【格安・海外】格安ツアーだってスイート泊まれる!?

さて、格安ツアーでもリッチな宿に泊まりたい!ということで紹介していきたいと思いますが、格安ツアーによっては宿のグレードが低いケース(感覚的に日本円で2~3,000¥程度)があることは前の記事で紹介しました。

【徹底比較】海外旅行はツアーが安い?それとも個人手配?


その様な、格安ツアーの場合は、代金が含まれている航空券の分だけ、と割り切って考えることも出来ます。そして、元からツアーで用意しているホテルではなく、新たに別のホテルをネットで手配し、そちらに宿泊するということです。

ネットなら安くて良い宿が予約できる!

現在、ネットで海外の宿を予約できることを、ご存知の方は多いかと思いますが、実際に使ってみるとかなり良いグレードの宿がそんなに高くなかったりします。もちろん目的地の経済レベルによって異なりますが、日本円が世界でもかなり強いことを考えれば使わない手はありません。たとえば筆者は2016年にベトナムのホーチミンへ、オトコ旅を6名で決行しました。そのときの格安ツアーは3泊4日でなんと28,000円という破格。ベトナム航空のエコノミークラス航空券とホテル、空港までの送迎付きです。当時は宿を捨てるということは考えていませんでしたがホーチミンから船で1時間半くらいのブンタオという半島で宿泊する計画だったので宿を別に手配しました。

スイートルームでも一人4,000円・・・

このオーシャンビュー、ホテルのスイートルームからの眺めです。もちろんベトナムでビーチなんてイメージは、無いでしょうがこんなすばらしいところがあるのです。気になるお値段ですが、スイート2部屋、利用者6名、ミニバーも使い切って一泊4,000円也。こうなってくると宿を個別に手配してしまいたくなってしまいます。予約サイトはいろいろありますが最近私が使っているのはBooking.com
が多いです。キャンセルも一定期間無料だし利用回数が増えると特典なんかもあります。。

多くのツアーはホテルまでの送迎がついている

ほとんどのツアーは、空港からホテルまでの送迎がついています。したがって、チェックインするまで現地旅行会社の添乗員さんがサポートしてくれます。
筆者の場合は、翌日に別のリゾート地へ移動する計画でホテルを手配し、初日だけそのホテルに泊まり、部屋の予約はツアーで旅行期間中確保していることから不要な荷物は部屋に置いて帰国前日までは別のホテルへ宿泊しました。宿を捨てる選択は、旅行の契約によって出来ない事も想像されるので、ツアーに含まれるホテルは残していた方がいいとは思います。ただし、ツアーの契約書等に記載されている内容に沿わない場合も発生することを十分に考慮して判断することが必要だと思います。インターネットの発達で旅の自由度は格段に向上しています。以前、海外の友人と話したときには、日本のホテルが高すぎるため、民泊を利用しているといったことを聞いたこともあります。折角の海外旅行ですが、事前に下調べをしっかりして楽しみたいものですね。



海外旅行で1番楽しいのは準備だったりする?
まずは航空券をとろう!
最強な日本のパスポート!?
コスパの良い宿を見つけよう!
やっぱり電車か地下鉄、なければタクシー!
言葉だってなんとかなる!
旅の準備

HOME

ブログの更新情報はツイッターで配信しています。ぜひフォローしてください!

>ブログの更新を知りたい!おすすめアプリ!

【徹底比較】海外旅行はツアーが安い?それとも個人手配?

さて、実際に旅行したいなと思ったとき、まずはインターネットで行きたいところを検索したり、旅行会社のホームページなどを確認すると思います。

国内旅行であれば、目的地までのチケットと宿さえ確保できれば、あとはのんびり過ごしたり、ガイドブックを購入して具体的な計画をしていくと思います。または、航空券と宿がセットになったツアーパックを手配することも可能ですね。一方、海外旅行の場合は、航空券や宿の手配、現地の情報が分からない不安等もあり、まずはツアーで申し込むケースが多いのではないでしょか?そこで、ツアーと個人手配の違いについて説明していきたいと思います。


ツアーと個人手配の違いについて

まず、ツアーの特徴としては一般的に航空券と宿泊および空港から宿泊先までの送迎付きというものが多いと思います。

項目(例) ツアー 個人手配
航空券 含まれる ネットで手配
空港ーホテル間送迎 含まれる場合が多い タクシー等
ホテル 含まれる ネットで手配

従って、現地までの往復と、ホテルまでの往復と宿泊がセットになっているため、あとはそこからどのように行動するかだけ考えれば良いということで非常に便利です。また、最近ではネットのおかげで格安ツアーもかなりの数が出ています。したがって、メジャーな目的地であればツアーが断然安いと思います。予想するに、ツアー会社は航空会社よりまとめて座席を購入しているため1席あたりの航空券代がかなり安く抑えられているのではないかと思います。もちろん宿泊先も同様だと思います。

ただここで注意する必要があるのは、航空会社と宿泊施設の数です。いくら航空券が安いからといって、航空会社の数は宿泊施設と比較するとかなり少ないため会社によりサービスの違いはあるものの一定の水準を保っています。しかし、格安ツアーの宿については出来るだけコストを圧縮するためにかなりグレードの低いホテルが設定されているケースもあるので注意が必要です。まぁオトコ旅では寝れれば良いわけですから、あまり気にする必要も無いかもしれません。ただ、ツアーで予約した宿と別に個別で宿と手配するという方法もあります。こちらは、あまり費用をかけずに、とてもグレードの良いホテルに宿泊できることもあり、別のページで説明したいと思います。

【格安・海外】コスパの良い宿を見つけよう!

個人で手配した場合は?

オトコ旅のモットーであるお金をかけずにという点では、ツアーでは高くつくケースも考慮する必要があります。具体的に、格安ツアーが沢山設定してある目的地というのは、その国に行きたいと思っている人が多いからという理由があると思います。たとえば、韓国、台湾、香港などは日本から比較的近い距離にあり、治安も安定していること、文化的にも欧米と比較してかなり近いところがあり、人気があるのではないでしょうか?人気があれば、多くの航空会社が便を設定することで航空券の競争がおこります。従って旅行会社も格安ツアーが設定しやすくなるということだと思います。



では、他の目的地に行きたいと思った場合はどうでしょうか?その場合は旅行会社でツアーを設定している場合であっても、意外と安くないというケースが発生します。渡航客がそこまで多くない場所であれば、格安ツアーであっても、そこまで安くすることが出来ませんし、目的地までの便が少なければ、おのずと航空券の値段も上がってしまいます。そこで新しい選択肢として個人手配というものがあります。もちろん、ツアー会社と同じ内容で予約しても、個人に勝ち目はありません。そこで、乗り継ぎ便などを活用して渡航費用抑えるという方法があります。こちらの詳細については、航空券の確保についての記事で説明したいと思います。

【格安・海外】乗換えをうまく使ってみよう!




旅行の準備は手間がかかるけどそれが楽しかったりする

旅行の個人手配をするにあたっては、航空券の準備、宿泊先の手配、交通手段の確認等々、周到な準備が必要となります。なかなか最初はとっつきにくいかもしれませんが、実は旅の醍醐味のひとつは、旅の準備だったりすると思います。筆者は、よく友人とお酒を飲みながらGoogleMAPを見て旅の計画をするのが好きです。諸々の手配方法については次回以降の記事で触れていきたいと思います。

【格安・海外】海外旅行で一番楽しいのは準備だったりする?

格安ツアーだってスイート泊まれる!?
海外旅行で1番楽しいのは準備だったりする?
まずは航空券をとろう!
最強な日本のパスポート!?
コスパの良い宿を見つけよう!
やっぱり電車か地下鉄、なければタクシー!
言葉だってなんとかなる!
旅の準備

HOME

ブログの更新情報はツイッターで配信しています。ぜひフォローしてください!

>ブログの更新を知りたい!おすすめアプリ!