マニラのスーパーマーケットで小さなチンゲン菜

みなさんこんにちは。

2019年、令和元年もあっという間に過ぎようとしています。

11月にマニラを訪れた際にショッピングモールのスーパーマーケットをブラブラしました。

マニラに滞在したのは数年ぶりですが、中国語の看板と中国人が非常に増えたように感じます。

やはりすごい量の投資が行われているのでしょうね。

国も違えば陳列されている物も違う!

いろいろ紹介したいと思います。

訪れたスーパーは2個所。

センチュリーシティーモールのスーパーと、

168ショッピングモールのスーパーです。

小さい野菜!?

まずは、チンゲン菜です。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、手のひらサイズ!?。

日本のスーパーに並んでいる物とは種類が違うのでしょうか?

日本の物に比べると表面のキズが気になりますね?

おさかな

これは太刀魚でしょうか?

真ん中はアジでしょうか?左はカニですね。

これはマグロでしょうか?

お魚は結構同じようなものがあちこちでとれるのですね。

お肉

日本では、豚、牛、鳥を中心にいろいろな肉がならんでいますが・・・

鶏肉が多い感じがしますね~

マニラの料理は鳥を使ったものが多いような印象があります。

 

スキヤキっていう肉は初めてみましたね~。

明らかに日本食のすき焼きを指しているのでしょうね。

お菓子

 和風のお餅がでてきました。

 

 日本のパッケージって感じがします。

 でも、裏を見てみると・・・・

 

 作っているのは台湾・・・え?

 実はこれ、海外ではよくある事なんです。

 日本の食べ物は海外でも人気がありますが、そのブランド力を利用して、

 いかにも日本で売っている様なパッケージで販売されているもの。

 このお餅が、実際にどうなのかわかりませんが、実はよくありますので、

 買うときには注意が必要ですね。

日本食

 いろいろありますね~

 唐揚げ、てんぷら、とんかつの素?

 

 そしてパン粉もあります。

 

 中華の豆腐??

 日本食ブースまであります。

まとめ

 いかがでしたでしょうか?

 フィリピンのスーパーでもいろいろな食材が揃いそうですね!

 また、日本の食品も多く手に入りそうです。

 海外旅行の楽しみ方の一つに、キッチンがついた部屋を借りて、みんなで買い物をして、

 部屋で食事をするというのもあります。

 海外に行く際は是非、スーパーに行ってみましょう。

 いろいろな気づきがあるはずです。

 ばらまきのお土産を買うのにもオススメですよ!

 
HOME

ブログの更新情報はツイッターで配信しています。ぜひフォローしてください!

>ブログの更新を知りたい!おすすめアプリ!

<>

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
GREE にシェア
email this
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です