コロナウィルス・海外旅行はいつからできる!?

みなさんこんにちは。

コロナウィルスの猛威で世の中ガラッと変わってしまいましたね。

首都圏は緊急事態宣言の真っただ中といことで

何とも言えない雰囲気ですね。

病気と闘っている方や、休業や時短の要請を受けている

飲食店の皆さんなど

非常に大変な時期を過ごしてらっしゃるのではないか

と思います。

また、昼夜問わず患者さんのケアをされている

医療機関の方には本当に頭が下がる思いです。

早く普通の日常生活に戻れる日が来ることを祈っております。

海外旅行の計画は減っている!?

さて、このブログもコロナの影響で閲覧が低迷・・・

というわけでもなく、

弱小ブログですのでもともとアクセスは少ないのですが、

やはり海外旅行に関する

検索は少なくなっているのではないかと思います。

特定の空港の情報などは、少ないなりにも

定期的にアクセスがありましたが、

そもそも海外の空港を利用する日本人が減っているので

アクセスが減るのも納得できるところです。

一方、具体的な場所というよりは海外に行くことで

得られるものはどんなものがあるのかという

テーマについて書いた記事は、初めて

伸びてきたりとびっくりしています。

やはり気になるのがいつ頃から海外に行ける様になるのか

というのが気になるところですね。

いつになったら海外にいけるのか!?

専門家でもなんでもない素人の私ですので、

確かなことは言えませんがあくまでも個人の

妄想として受け流してもらえればと思います。

まず、日本国内の状況ですが毎日の感染者数増加が

止まらない状況を迎えていますね。

テレビのニュースでは接触を8割減らすことが

ピークから出るのに重要とのことですが、

仮に今回の緊急事態宣言が功を奏してピークの山を越えたとしても、

日々の感染者は発生しながら下りカーブの曲線を描いていくことになります。

もし、2月から4月まで増加したカーブを反対にしたような

下りカーブになるとすれば今回の緊急事態宣言が終了する

ゴールデンウィークが明けてから、

2カ月半経過すると、8月の末に感染者の発生者が

数人レベルになるので、うますぎる想定でも

9月か10月の末までは収束はしなそうですね。。。

そう考えると、ここ半年は行きたいところにも行けずに

悶々とした日々が続きそうです。

今回の政府の対応についても思うところがありますが、

危機だからこそ、改めて気づくことも多く

そのあたりは別の記事で書こうか考えたいと思います。

収束した場合海外に行ける様になるのか!?

まず、仮に今年の秋または冬に収束した場合に

海外渡航は出来る様になるのでしょうか?

非常に難しい問題ですね。まず、日本自体が収束したと

客観的に理解してもらえることが、

ピザ発給の前提になると思います。

そうななると最低でも秋冬以降ですね。

そして、渡航する国自体が封じ込めに成功していないと

行くことが出来ないので

そのあたりは国や地域によって異なってくると思います。

今封じ込めに成功してそうな国は、

台湾、香港、シンガポールなどの国で、

台湾は一早くからコロナウイルスの情報を察知し、

素晴らしい対応を取っていますね。

また、都市国家の香港、シンガポールは

都市国家という性質をよく理解していてか、

序盤から厳しい対応を取っています。

当方も、2月初旬にシンガポールを訪れましたが、

飲食店やホテルでも検温するなど、

かなり徹底した対策を講じていたように見受けられます。

それ以外の国だと、どこまで情報が正しいかわからない

中国がいつごろからビザ発給を開始するのか、

アメリカや欧州はかなりの感染者が出ていますので、

かなり遅れるのではないかと思います。

一方心配なのは、途上国ですね。

医療体制が十分でない地域や、

略奪等により治安が回復しない地域ではますます感染が進んでいく

可能性があると思います。

アフリカ、アジア、中南米あたりは国単位で

分かれてくるのではないかと思います。

まとめると、早くても今年の末くらいから渡航できる国がちらほら、

国によってはいつになるかわからないという

状況になりそうですね。マイナーな秘境的観光地を目的にしている方は、

結構忍耐が必要かもしれません。

海外旅行ができる様になるまで何をする!?

今までの様に海外旅行ができる様になるには

まだまだ相当な時間がかかりそうです。

そんな中で旅行を生き甲斐にしている皆さんはどう過ごすべきなのか。

一番大事なことは、出来るだけ早く収束できる様に

自分が出来ることをすることですね。

次にできることは、政府の経済対策で国内旅行の費用を

補助する計画があると発表していました。

海外に行きたいのはやまやまですが、

いち早く旅行ができる様になるのは国内旅行ですね。

しかも補助が出るとなれば、

今のうちから計画をたてるのも良いでしょう。

現在、ANAやJALはコロナウィルスの影響を受けて、

上級会員になるためのポイントが2倍になる

キャンペーンを行っています。

いわゆる修行というものですが、

このキャンペーンが長く続くのであれば、

キャンペーンで2倍ゲット、費用は補助で安くなるという

この時期見逃す修行僧は居ないはずです。

短期間、飛行機を乗りまくって

上級会員修行も一つの選択肢になるかもしれません。

もう一つは、文明の利器であるスマホと

格安段ボールのVRゴーグルで行きたい目的地にワープという

のも面白いのではないかと思います。

スマホでVR旅行について別の記事で紹介してみたいと思います。

まとめ

いかがでしょうか?

なかなか手ごわいコロナウィルス、収束にも時間が掛かりそうです。

まずは、ウィルスから身を守る。

そして、感染しているかもしれないのでうつさない行動。

STAY HOMEでストレスもたまりますが、

人込みを避けた散歩などを利用して体調を維持。

収束後の旅行の計画をしたり、疑似体験したりしながらワクワクを増幅。

試してみては!?

HOME

ブログの更新情報はツイッターで配信しています。ぜひフォローしてください!

>ブログの更新を知りたい!おすすめアプリ!





LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
GREE にシェア
email this
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です