【快適】海外旅行機内グッズを準備しよう!

今回は、旅行を楽しむための旅行グッツを紹介したいと思います。海外旅行では、荷物が多くなったり、飛行時間が長くなります。その時に便利なグッズを紹介させていただこうと思います。

何かと便利なバンド

まず、スーツケースにいろいろな袋やバックをくくりつけるバンド、大きいものと小さいものをかばんに入れておくと、荷物が増えたときに非常に便利です。

かさばらないスマホスタンド

飛行機の移動時間は、結構長い場合もあります。どこでも寝れる方は本当にうらやましいと思いますが、あまり寝れない筆者は、
スマホに動画をダウンロードしてもっていきます。飛行機にあらかじめ用意されている動画が、好みのものでない場合もありますし、そもそもテレビがついていない飛行機もあります(特に格安航空券なので)。できれば、タブレットの様なサイズが動画を見るには好ましいですが、
スマホで見る場合はスマホをテーブルの上に置きながら見たくなります。そこで使えるのがこの汎用針金、「GEAR TIE」。


引用:ナイトライズイノベーション ホームページ

2本入っています。
まずこれが、買った時の状態。

これを、Wの字のような形にします。

両サイドを手前に折り曲げて

こんな風に置いたら、スタンドのできあ上がり。

スマホを置くとこのような感じになります。


作り方の動画もありますので参考にしてください。

タブレット端末

タブレット端末といっても色々な種類のものがありますし、特にブランドやモデルを指定しているわけではありません。私も長距離フライトでの時間のつぶし方についてかなり悩まされてきました。機内の映画が必ずしも自分の好みのものとは限りませんし、そもそも座席にディスプレイが付いていない飛行機に乗る事もあります。そこで、考えたのが最近はやりのアマゾンプライム。このサービスは、プライム会員だと無料で見れる映画がかなりあります。洋画、邦画、スポーツ、アニメ、アマゾン限定公開している有名お笑い芸人の番組などなどを見ることができます。また、タブレット端末にダウンロードして、飛行機でゆっくり見ることができます。筆者の場合は、洋画2~3本、邦画1~2本、お笑い1~2本、30分アニメを10本程度ダウンロードして、その日の気分で見ます。もともとが自分が見たい映画なので、楽しめますし眠くなったら止めて寝るような時間の過ごし方をしています。この方法を取り始めてからは長距離フライトがかなり楽になりました。

薄いウインドブレーカー

飛行機の中は気温が低く設定されていることがあり、とくに東南アジア系の航空会社の場合は冷房をガンガンに効かせています。これは現地のお店なんかと同じ様な感じです。寒ければCAさんにブランケットを借りるという手段もありますが、ブランケットが用意されていない便もあります。筆者の場合は特に寝るときにブランケットを使用しますが、薄めのウィンドブレーカーがあればそれを着ながら寝れますし、かさばりません。また、出発地と目的地の天気が全く異なる場合など、例えば南の島に、春や秋の日本から行く場合は、半そでのポロシャツにウィンドブレーカを来た状態で飛行機を過ごし、到着したら半そでになるという使い方もあります。収納ケースがあると飛行機専用にできると思います。

飛行機セットを作ろう

機内グッズを紹介してきましたが、筆者の場合は紹介されたものを一つにまとめて、飛行機用のセットにしています。特に、荷造りする時に預ける荷物と持ち込む荷物がごちゃごちゃにならないようにするためです。100円均一などでちょうどいいサイズのケースを買ってまとめておくのがお勧めです。

HOME
>ブログの更新を知りたい!おすすめアプリ!

【格安・海外】パスポート以外はたいがいお金で買える

荷物送って、手ぶらで空港に行こう

【格安・海外】もしものための旅行保険!



LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
GREE にシェア
email this
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です