【格安・海外】コスパの良い宿を見つけよう!

航空券の手配が完了したら宿泊先の手配を行いましょう。まず目的地にある空港はどこにあるでしょうか?こちらは、空港の名前をネットで検索してみると良いと思います。

空港・中心地・ホテルの位置と交通機関を考える

空港の場所が分かったら、空港から街中までの交通手段を確認します。こちらも検索してみると地下鉄や鉄道が走っていたり、シャトルバスがでていたりタクシーを使用する必要があるなどいろいろな情報があります。

ただ、見知らぬ土地で、いきなり公共交通機関に乗るのが不安であれば、宿泊ホテルで空港送迎を行っているところや、手配してくれるところがあるのでそちらを活用することをオススメします。

TAXIはカウンターで手配する

尚、目的地の空港に着いて、到着ゲートをふらふらしていると

TAXI!TAXI!と話かけてくる人がいますが、この場合は通常より高い料金のケースが考えられます

タクシーを使う最も良い方法は多くの空港でタクシーカウンターが設けられており、そちらで目的地を伝えると良いでしょう。簡単な英語が通じますし、そこで定額で料金を支払えるケースもあります。

さて、話を宿の話に戻しますが、先ほど確認した空港の場所、公共交通機関があるなら空港からアクセスできる駅やバス停付近、そして食事や買い物ができる街中の三つを地図上で確認します。

宿泊予約はネットで!

そこからは、宿泊先の予約サイトを活用します。筆者が使用したことがあるサイトはBooking.com,,エクスペディア,Hotels.com,アゴダですが、もっとも良く利用しているは前回の記事でも書きましたがBooking.comです。


Booking.comの場合は、まず宿泊する都市名を入力して検索し、その後ホテルのリストを地図上に示してくれますので先ほどの位置関係を考慮しながらホテルを選んでください。

尚、旅の直前までキャンセル料が無料のプランや、現地で宿代を支払うものなど、いろいろなパターンのものがありますのでよく確認してください。また、ホテルの施設やサービスの情報を確認すると、空港への送迎に対応している場合は記載があります。予約後に同サイトでホテルへの問い合わせができる画面があるので、そこで聞いてみてください。

以前パラオにオトコ旅を決行した際に予約していた宿を、ホテル側の事情でキャンセルされたケースがありました。そういうことがあるということを想定していなかったため、多少ビックリはしましたが、再度別のホテルを取り直し対応することができました。

宿だけではありませんが、同じような連絡が、稀に来ることがありますのでメール等は必ずチェックしましょう。

格安ツアーだってスイート泊まれる!?
まずは航空券をとろう!
最強な日本のパスポート!?
やっぱり電車か地下鉄、なければタクシー!

HOME

ブログの更新情報はツイッターで配信しています。ぜひフォローしてください!

>ブログの更新を知りたい!おすすめアプリ!

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
GREE にシェア
email this
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です